皮脂で化粧崩れを防ぐオススメ方法



こんばんは!REAZZA美容鍼灸サロンの小池です!

皆さんは、年々増加する温暖化による気温の上昇による、化粧崩れをどう対応していますか?もしかしてそのまま放置してたりしていませんか?


今回は、超コスパが良くて明日からできる「夏の化粧崩れ対策」をご紹介します!化粧崩れ対策をする事は化粧直しをする時間の削減にもなりますのでオススメです。


■  この記事に書いてあること

①  化粧崩れを対策をする理由

②  化粧崩れを対策するための事前準備

③  誰でも簡単にできる化粧崩れ方法を紹介


■  この記事を読むと…

①  肌荒れやお肌のハリ感がとても変わる

②  毛穴に汚れが詰まりにくくなる

③  明日から化粧崩れがしなくなる


■  この記事を書いた人

小池:中高と野球に打ち込み、専門学校では治療家になろうと鍼灸の学校に進学。卒業後大阪の有名な治療院で経験を積む。ある時美容鍼灸をメインでしている先輩(現社長)に出会い美容鍼灸をメインにしたいと思い、美容鍼灸サロンで約2年経験を積み、今年共同経営で美容鍼灸サロンを開業。もともと凄く肌荒れに悩まされていて、こんな思いを他の人にも経験して欲しくないと思い美容の道を進んだ。美容鍼だけではなくアロマも組み合わせた施術メニューを考案したくアロマ検定1級を取得。化粧品検定を取得しようと思い日々勉強中。年間施術数は2000人を超える。




✔︎化粧崩れ対策をするオススメな理由

・化粧直しをする時間の削減

・毛穴つまりを軽減することができる

・肌荒れを起こしにくくなる


✔︎化粧崩れを対策するための事前準備

STEP1:泡立つ洗顔

STEP2:収れん化粧水を使う

STEP3:銀のスプーンを使う

STEP4:ビタミンをしっかりとる


✔︎誰でも簡単にできる化粧崩れ方法を紹介

1:泡立つ洗顔でしっかりと顔の汚れを落とす

顔に汚れが残っていると化粧水の浸透が低下してしまいます。毛穴の汚れをしっかりと落としたい場合はホットタオルで毛穴を開けてからすると落ちやすくなります。


2:収れん化粧水を使う

収れん化粧水はアルコール成分や毛穴引き締めてくれる成分が多く配合されています。


3:銀のスプーンを使い毛穴の開きが気になる所に当てる

※冷たいものであれば銀のスプーン以外でも代用できます

冷やして上げることによりお肌を引き締めながら、毛穴も引き締めてくれます。


4:食事ではビタミンをしっかりと摂取する

ビタミン2・ビタミンB6は脂の分泌を抑制してくれます。気温の上昇にともない皮膚温度が1度上げるだけで皮脂の分泌量が約2倍増えます。スキンケアなどだけではなくしっかりと食事からでも皮脂の分泌を抑えるようにする事。


まとめ


化粧崩れ防ぐ事は、時間の節約になり、肌荒れの防止・お肌が綺麗になることはご理解いただけましたでしょうか?さらに他の記事では紫外線の恐怖や対策方法についてお伝えしていますので是非そちらの記事も読んで頂けたらなと思います。


化粧崩れを防止するのには家でのケアや食生活がキーになります。大前提ではありますが睡眠時間を十分に取ることも必要になります。


ぜひこの記事が読み終わったら、まず明日からこのケア方法を実践してみましょう。


REAZZA(レアザ)美容鍼灸サロンでは肌質改善をコンセプトとした美容鍼サロンとなっております。「私のお肌の状態を知りたい!どんなスキンケア方法をしたらいいの?」と迷われている方は、マイクロスコープを使いお肌の状態を徹底分析し、状態に合ったケア方法をお伝えさせて頂きます。


詳しくはこちらの予約メニューから確認してください。


https://www.reazza-beautysalon.com/%E4%BA%88%E7%B4%84%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示